スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
セーラー服と機関銃 -1-~-5-
毎回号泣。
人が死ぬって悲しい。
ってしみじみ思ってしまう。

裏切り。
ふざけんなよ!!
って単純に思う。

わかりやすいっていいよ。
やっぱり…。


佐久間さんかっこいいーー。
スポンサーサイト

テーマ:セーラー服と機関銃 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2006/11/12 01:25】 | ドラマ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
僕の歩く道 -2- -3- -4-
「純粋」って憧れる。
でも実際純粋だったらきついな。
思惑、諦め、妥協、いろいろな思考の中で純粋さは失われていくのかもしれないけど。

純粋さ故に疑問を持つとなぜだろう?とひたすら考える。
何日も眠らないで考え続ける。
でも決して答えは出ない。

「黄色」に対する憧れ。
憧れる想いを持つことは出来るんだ…。
トップの象徴。
一番に対する憧れ。
同じ黄色を身に着けることで一歩でも近づける。

表に出てる感情と本当の感情が違う。
感情どこまで持ってるんだろ…。
泣く…悲しい。
笑う…嬉しい。
でもそれは概念として認識してるに過ぎない。

結婚。
急転直下だよね。
都古わかりにくい。
テルと反対のわかりにくさ。

救いは何処に求めるのだろ…。

テーマ:僕の歩く道 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2006/11/12 01:18】 | ドラマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
DEATH NOTE 前編
「DEATH NOTE 前編」をテレビで観た。
実はあんまり期待してなかったんだけどおもしろかった。

藤原竜也いいねー。
舞台俳優ってイメージが強くてあんまりテレビドラマには出てないけどテレビでも十分いい…あ、映画か…。
L役松山ケンイチにはもうちょっと…。。。

死神リュークが違和感なくて不思議。
りんごあげるけ友達になろうや。

映画館に行くことは滅多にないんだけど行こうかなって思わせるほどだった。



あぁぁぁぁぁ…デスノートほしい。。。

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:映画

【2006/11/01 03:06】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。